NEWS

ミャンマーから先の大戦のご遺骨帰国が39年ぶりに実現した昨年(2016年3月4日)から1年が経ちました。

同志であり現地で一人奮闘してきたビルマのゼロファイターこと井本勝幸さんの活動がようやく実る節目とあって、私も厚生労働省調査団に同行させていただき、ご遺骨の収集、焼骨式、帰国と立ち会わせていただきました。

今回の帰国実現は、ミャンマー北部チン州、インパール作戦の10柱でしたが、ミャンマーには約13万7千人の戦死者のうち4万5千もの未帰国のご遺骨がまだ眠ったままになっている。

国家の責任として、最後までやり抜く責任がある。

ご遺骨帰国実現の報告会を福岡で行った折の、私の発表の動画が下記のものです。

【ミャンマー/インパール作戦】報告「白骨街道を旅して」2016年3月10日

2016年2月22日〜3月4日